本文へスキップ

電話でのお問い合わせはTEL.0532-45-6165

校区紹介 School Area guide

天伯湿原

  場所 愛知県豊橋市天伯町天伯山神社のふもと
  天伯湿原の広さ,標高 14アール,76m

 天伯湿原には、他ではあまり見られないめずらしい植物や今は数が少なくなって、絶滅が心配されている貴重な植物が残されています。
 ←左の写真をクリックすると、湿原の生物の説明のページへ行きます。
     

豊橋市開拓記念館

 開拓35周年を記念し、昭和55年10月11日に、天伯山神社の境内に建てられました。開拓当時の写真、農耕具や生活用具など、たいへん貴重な資料が保存されており、開拓者の苦労と努力のあとをしのぶことができます。
 集会のための部屋も設けられており、地区の人々に利用されています。
 また、開拓30周年を記念し、昭和51年1月10日に、天伯山神社の南はしに天伯原開拓30周年記念像が建てられました。力を合わせて苦しみをのりこえて、荒野をきりひらいてきた開拓者の姿をあらわしています。
 この像の礎石は、開拓者の郷土の石を持ちよって造りました



右から天伯山神社、開拓記念館、
開拓資料館


開拓資料館



天伯山神社開拓記念館


土に挑む男
<天伯原開拓30周年記念像>



くわ


くわ<木製でかるい>



ごとく


すき、なべ



とうみ<穀類の選別、ごみとり>


種まき機



なわない機


ランプ、高師小僧、ちゃがま、アイロン


わらぞうり作り機



稲刈り機


お茶の葉をかるはさみ



消防ポンプ


人力除草機



脱穀機


蓄力除草機<田の草とり>


蓄力土掛機<麦に土をかける>


麦踏みローラー
<麦の芽を踏んで強い麦にする>


木づち<石の上でわらをたたく>


天伯分校の校舎


天伯分校正門付近


農協精米所<昭和25年>


農協でん粉加工所<昭和25年>


伊勢湾台風被害<昭和34年9月>


広漠とした開拓地


広漠とした開拓地2

豊橋市立天伯小学校豊橋市立天伯小学校

〒441−8122
豊橋市天伯町高田山136−1
TEL 0532-45-6165
FAX 0532-44-1376